まつげエクステはミックスカラーがオススメ

「まつげエクステってカラーまで選べるんですか?」と、私が驚いて美容サロンの店員さんに聞いてしまったのは、初めてまつげエクステをつけていただこうとしていたときの出来事です。私はこれまで、ずっとまつげエクステというものに興味を持っていたものの、それにかかる金額のことを気にしてしまい、どうしても手を出す勇気がありませんでした。

しかし就職して社会人となり、初めて自分で稼いだお給料をいただいたということで、まつげエクステにチャレンジしてみることにしたのです。「まつげごときに1万円札が飛んでいってしまうなんて勿体無い」という価値観は、学生時代までのことだったようで、社会人にもなってみると、身だしなみの一環として、まつげエクステは欠かせないものだと考えるようになっていました。

そこで私は、初めてそれを行っていただこうと、美容サロンに訪れていたのですが、そこでカラーをどうするかと聞かれ、想像もしていなかった質問に、つい驚いてしまったのでした。まつげエクステをつけるにあたって、スタンダードな黒色をはじめ、茶色、青色、緑色、ピンク色といった種類があり、さすがにどれも原色ではなく、少しばかりトーンの落ち着いたカラーでしたが、確かにその違いははっきりとしたものでした。私はこれに全く詳しくなかったため、店員さんにより良いカラーを尋ねてみたところ、「へぇ」と、納得できるトリビアを教えていただくことができました。そのカラーとは、黒色と茶色のミックスカラーです。黒色だけでは重たすぎるため、そこに茶色というナチュラルカラーを取り入れることによって、より立体感が生まれ、綺麗な仕上がりになるとのことでした。実際にまつげにつける前に、手元でそれを再現してくださったのですが、確かに全てが黒色のまつげエクステよりも、自然なボリュームが出ているものに仕上がっていて、「なるほどな」と、感嘆の声をもらしてしまいました。これを教えていただくことのできた私は、その後もまつげエクステをつけるにあたって、どこの美容サロンを利用する場合でも、このミックスカラーでつけていただけるようにお願いをしています。初めて知ったトリビアは、今でも大いに活かされていて、これを知ることができて、とても得をした気分です。自分の目にボリュームを持たせてくれるまつげエクステは、ボリュームだけではなく自信も与えてくれるもので、これからも愛用したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*